地区社協活動の支援と協働

地区社協とは

 四国中央市内には20地区に「地区社会福祉協議会」が設置されており、地区の実情に合った地域福祉活動を推進しています。
 地区社会福祉協議会は、身近な住民福祉活動の基盤として地域の生活課題(要援護者の福祉・教育・文化・防災・防犯・まちづくり等)に対応し、住民の支え合いによる住みよい地域づくりを進めています。
 市社協においても、社協会費の還元とメニュー事業を設定し、財源と活動面の支援を行っています。

地区社協の主な構成メンバー

 地域の主要団体等の互選により構成されています。
 (自治会、民生委員・主任児童委員、広報委員、婦人会、老人会、青年団、地域ボランティアグループ、公民館、PTA、愛護班、 など)

地区社協の主な活動


地区社協マップ 川之江 金生 上分 妻鳥 金田 川滝 松柏 三島 中曽根 中之庄 寒川 豊岡 嶺南 関川 土居 小富士 長津 天満 蕪崎 新宮

※地区をクリックすると詳細情報をご覧になれます。